akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

天才! 成功する人々の法則

 

原題はoutliers(外れ値)


アウトライアーが生まれる条件
・選別
・能力別クラス編成
・特別な体験

例えば

カナダのアイスホッケー界に1−3月生まれが多い。カナダでは国の代表メンバーを9−10歳で選び始める。基準は体が大きく、器用な少年。年齢を区切る期日は1月1日、1月と12月では12ヶ月の身体の発達の差がある。早く生まれた人の方が体が大きく、選ばれやすくなる、選ばれればより良い指導を受け、強いメンバーになる。多い練習量を受け、優れた選手に成長する。

つまり、成功は社会やシステムによって決められる。

 

天才は機会に恵まれた存在


マタイ効果

好機こそが成功に重要な役割を果たす。だれでも持っている人はさらに与えられて豊かになるが、持っていない人は持っているものまでも取り上げられる。

 

1万時間の法則

同じ5歳からピアノを始めた人の練習量。世界レベルは1万時間。優れた人は8000時間。プロになれなそうな人は4000時間ほど。練習機会の多さが才能の開花に繋がる。

 

文化による影響

稲作が根付く国は頭がいい。稲作は試行錯誤しながら知識を得る、粘り強さが必要。それが文化として受け継がれている。試行錯誤できる粘り強さが学習の量を増やし、才能の開花に繋がる。

 

数字に強いは言語で決まる。

人間が簡単に記憶できるのは、二秒におさまる数字。

 

数の感覚 スタニスラス・デハーネ
数字の発音時間と記憶できる数とには相関関係がある