akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

IPO

テンアートニのほうが豆蔵よりも先でしたね。ここは関係ないけど、友人の会社がぽつりぽつりと公開し始めて、お金持ちになってくれるのはうれしい。必然的にいままで「良い人ない?」という話題から「良い会社ない?」に変わってきて、私としても稼げる可能性が出てくる。そして、大会社(の役員)になっても遊んでくれるかどうかでその人の人間性がわかって楽しい。なんていうのかなぁ、所詮成り上がりジャンと世間の冷たい風を感じるまでわからない人の会社はうまくいっていないよね。最初の会社はいまでこそちゃんとした会社と思われていますが、スキャンダルが週刊誌にのって「すげーじゃん。うちの会社も週刊誌に載るようになったぜぇ」と感動したものでした。そんな会社も大企業が蔓延してつまらない会社になってしまいました。安定と挑戦のバランスは難しい。ちなみに本田技研OODBを売り込みに行ったときには「うちは新しい技術には挑戦しません」といわれたときは愕然としました。CVCC好きだったんだけどあれ以来ホンダ車は買っていない。