akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

拒絶される恐怖を克服するための100日計画

 

 

すきやばし次郎の教え(基本を学ぶことの大切さ)」がでてくることが興味深い。

 

シリコンバレーの一歩はコールドメールに心が折れないこと。これは拒絶セラピーだったに違いない。

 

ジェイソン・カムリーのリジェクションセラピー

 

拒絶されるのは価値がある証拠

 

・求めなければ拒絶もされない。拒絶は挑戦した証である。
・拒絶は相手の気分やタイミングによって容認に変わることがある。
・拒絶されたことをきちんと受け入れ、熱意を持ってお願いを続けよう。

 

肉体的な痛みを感じると、人間の脳は痛みを和らげるオピオイドという鎮痛物質を放出する。対人関係における拒絶においても分泌される。

 

穴居生活をしていた時代、人間の生存は集団で協力し合うことにかかっていた。仲間から拒絶されのけ者にされることは、ライオン相手に一人で立ち向かうことをことであり、それは死を意味した。

 

人は現状を見て、なぜこうなったかを問う。私はまだ実現していないことを夢に見て、なぜできないかを問う。

ロバート・ケネディ

 

見知らぬ相手からリンゴをもらうことは間違った行為と多くの童話などで教えている。

 

カッコウの呼び声
J・K・ローリングロバート・ガルブレイス名義で複数の出版社に送ったが酷評された。

 

方向転換せよ、あきらめる。

アメフトの名コーチは、あきらめるなといい、起業家は「すばやく、たくさん失敗しろ」と方向転換することを勧める。

スイッチアップ、一歩引いて、条件を変えて再挑戦することをここでは勧める。

 

主語を「私」にしている場合は真実を口にしている場合が多く、「あなた」や「彼」の場合は、真実をづける率が低い。

したがって、主語を「私」にしていないと信じてもらえない。

ジェイムス・ベンベイカ

 

その拒絶が何を意味するのかを決めるのは自分

 

拒絶はチキンのようなものだ。美味しいかどうかあなたの料理しだいだ。

 

共感は絆を強め、同情は分離を促進する

ブレネー・ブラウン

 

拒絶耐性の身につけ方
・そもそも拒絶とは?

1.拒絶は人生につきもの

拒絶は相手と自分、この二つの存在による相互作用で、相手の結論を普遍的真実だと考えるべきでないし、唯一の審判と考えてはいけない。

2.拒絶は一つの意見

「ノー」は拒絶する側の一つの意見にすぎない。それは時代や文化の連い、そして心理的要因にも影響される。普遍的な受容などはない。

3.拒絶には限界がある
ある回数を経たら、「ノー」が「イエス」に転じる場合がある。

・「ノー」を受け入れよう

1. 立ち去る前に「なぜ」と尋ねてみる

断られても会話を続けてみる。「なぜ」と尋ねることで隠れた理由が露わになることもあるし、拒絶を克服するチャンスになることもある。

2.「退却」せよ、敗走するな

断られてもあきらめずに依頼のレベルを下げると、最初のもくろみよりもはるかに多い収穫を得ることもある。

3.共同しよう、争うな

拒絶した者と議論してはいけない。相手と共同すること。

4.方向転換にしろ、あきらめるな
やめるか続けるかを決める前に、一歩ひいて、頼む相手、状況を変えてみる。


・「イエス」をもらおう。

1.自分の「理由」を示そう
依頼の理由を説明すれば、受け入れられるチャンスは増す。

2.「私」で会話をはじめよう

相手に何かを頼むときに「私」で話しはじめると、依頼の正当性を高められる。相手を真に知らないまま、「相手の立場」で考えるふりをしてはいけない。

3.疑念を理解しよう

自分の依頼に潜むマイナス面を認めれば、双方の信頼レベルを上げられる。

4.ターゲット選びが重要
受け入れてくれそうなターゲットを選ぶ。


・相手に「ノー」と言うときは

1.忍耐と敬意が不可欠

断るのはつらいが、相手を尊重して伝えることでダメージを和らげられる。断られる側を見くびってはいけない。

2. 率直に
「ノー」と言ったあとで理由を明らかにする。回りくどいい方や言い訳は避ける。

3.次善の策を提供しよう
拒絶の場でも、頼まれたほうは次善策を提供することで、頼み手は些細な譲歩をすることで、相手をよろこばせられる。

・拒絶がプラスになる。

1.モチベーションが高まる
拒絶は目標達成を促す最強のモチベーションになる。

2.自己改善につながる
拒絶からヒントを得て、アイデアやルの改善に利用できる。

3.本当の価値に気づく

とくに保守的な考えにもとづいて拒絶される場合、あるいはそのアイデアが先鋭的でクリエイティブだった場合

4.人格形成につながる。
過酷な環境での挑戦は、より大きい目的への覚悟を促す。

 

・意味を見つけよう

1.共感を見つけよう

2.価値を見つけよう

繰り返し拒絶されることは、自分の決意や信念を測る物差しとして使える。

3.使命を見つけよう

人生でもっとも苛烈な拒絶が、新しい歩みと使命のシグナルで あることもしばしばだ。

・自由を見つけよう。
1.頼むのは自由

拒絶と審判を恐れるあまり、人は依頼する自由をみずから捨てている。だが一歩踏み出すだけで、すごいことが起こる場合も すくなくない。
2.自分自身を受け入れるのは自由

人は他者からの受容をたえず求める。しかし、もっとも必要なのは、自分自身から受け入れられることだ。

・力を得る
1.結果にこだわらない

自分の努力や相手への態度といった「コントロールできる要素」に焦点をしぼり、他者からの受容や拒絶という「コントロールできない結果」にはこだわらない。それによって、結局はより 大きい成功をつかめる。

 

===
目次
第1章 拒絶の壁

人生を変える旅のはじまり

夢は「第二のビル・ゲイツ」だったのに

すべての原因は「拒絶されることへの恐怖」だった

「後悔を背負ったままでは生きられないと思うよ」

会社をやめた日のこと

はじめての資金調達
第2章 拒絶と闘う
世界のすべてから拒絶されるように感じる

僕はダビデ、拒絶はゴリアテ
拒絶にたいする鉄拳アプローチ

100日拒絶計画:見知らぬ人から100ドル借りる

100日拒絶計画:ハンバーガーの「お代わり」を頼む

100日拒絶計画:ドーナツ店で五輪ドーナツをつくってもらう
思っているより世の中は親切なのかもしれない

100日拒絶計画:「テキサスなら撃たれる実験」をテキサスでやってみる
「コミュニケーションが結果に直結する」という教訓

第3章 みんなの拒絶
ドーナツ動画への反響

100日拒絶計画:息子のためにテレビの司会者に歌ってもらう
有名の味

「拒絶の恐怖と闘うこと」で世界を変えたい
第4章本能との闘い
「気にするな」では前に進めない

失敗すること、拒絶されること

拒絶がダメージを与える生物学的理由
DNAに刻みつけられた拒絶される恐怖

100日拒絶計画:機内で安全アナウンスをする

100日拒絶計画:飼い主のトリミングをお願いする
「拒絶=オズの魔法使い」説
第5章 拒絶の限界
実用的な拒絶実験をはじめる

100日拒絶計画:いきなり会社に行って雇ってくれと頼む
「イエス」か「ノー」かは相手の事情で決まる
拒絶は「一つの意見」にすぎない

100日拒絶計画:通りすがりの人にリンゴを渡す
拒絶には上限の回数がある

第6章 「ノー」を受け入れる
逃げないことで何が学べるか

100日拒絶計画:誰かの家の庭に花を植える

100日拒絶計画:マクドナルドで午後にマックグリドルを注文する

100日拒絶計画:自分のアイスクリームを開発する
論争せずに仲間にしよう

方向転換せよ、あきらめるな
第7章 「イエス」をもらう
すきやばし次郎の教え

100日拒絶計画:オースティンで見知らぬ人に5ドルを渡す

100日拒絶計画:ニューヨークで見知らぬ人と記念写真を撮る
「私」ではじめる理由

100日拒絶計画:美容師の髪をカットする
疑わしさからの出発

100日拒絶計画:スターバックスの入口で挨拶する
ドミノ・ピザ自己批判した理由

100日拒絶計画:大学で講義をする
それは「正しいターゲット」なのか
第8章 「ノー」と言う
なぜ人の頼みを断るのが怖いのか

100日拒絶計画:トレーニング指導と起業講座を交換
やっぱり忍耐と敬意は大切だ

率直さの効用

100日拒絶計問:コストコの店内放送でしゃべる
第9章 拒絶を糧にする
人は拒絶されて成長する

拒絶はモチベーションに変えられる
拒絶経験をバネにした有名人たち

100日拒絶計画:路上で募金活動
拒絶されるのは価値がある証拠

100日拒絶計画:路上で演説する
第10章 意味を見つける
拒絶に耐える理由とは

100日拒絶計画:ワシントンDCを微笑ませる

100日拒絶計画:物乞いにインタビューする
同情ではなく共感を

100日拒絶計画:女性ボディビルダーにインタビューする
あきらめない人たちの考え方

人は「経験から意味を見いだす自由」をもっている

第11章 自由を見つける
二つのタイプの自由

100日拒絶計画:飛行機を操縦する
一歩を踏み出せば現実は変わる

自分を受け入れる自由

第12章 夢を現実にする
変わるのは心だけではなかった

100日拒絶計画:最低のセールスマンになる
結果にこだわらないことで見えてくるもの
オバマ大統領にインタビュー?

100日拒絶計画:妻のグーグル入社をサポートする
終章
拒絶耐性の身につけ方

100日拒絶計画 一覧