akon0.98bのよっぱらいの戯言

好客三年不変店 好店三年不変客

Napa

B Cellars Wineryで、まず、腹ごしらえ。Peterがアテンドしてくれた。
蔵出しワインとペアリング。
蔵出しワインはロマネというだけあって、おいしかったけど、高くて買えません。
2016 Reuling Pinot Noir


そして、メインデッシュのPalmayer。
Pahlmeyer Wines(811 St Helena Hwy #202, St Helena, CA 94574)では、試飲できないようで、Ma(i)sonryで試飲させていただく。2013 メルロー、2014 ピノ wayfire、2013 赤、2014 シャルドネ
偶然、Mr. 貴腐ワインRogerが来ており、日本に数ケースしかはいってこない
08/09/10 Harrison Nobility Vertical 375ml をサイン付きで購入させていただく(Verticalとは、同じワインのヴィンテージ違いらしい)。

Wayfarerはソノマでブランドで、女系シャルドネの最高峰 ヘレン・ターリーのの愛弟子エレン・グリーン(Erin Green)が造っていたらしい。
混ぜ物なしの100%シャルドネ。手摘み、手選別で厳選した果実を優しく全房プレス。天然酵母を用いて醗酵させ、新樽比率90%のフレンチ・オークにて11ヶ月の樽熟成(シュール・リー)。清澄はせず、無菌フィルターにてろ過してボトル詰め。
なお、エレン・グリーンはソノマの小さなブティック・ワイナリーである 『フラナガン』(Flanagan)でコンサルティング・ワインメーカーを務めているらしい。
ヘレン・ターリーは「カリフォルニアのラ・ターシュ*2となる畑だ」とコメントしているようです。