akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

片思い

 

片想い (文春文庫)

片想い (文春文庫)

 

 

LGBTという言葉を耳にするようになったが、
手術やホルモン剤は生物学的な転換に過ぎない。
いつかカミヤミカについて書かなければならないとは思っている。

性分化疾患
Y染色体をもつ女性がいる。
性分化疾患」という単一の疾患があるわけではなく、アンドロゲン不応症(精巣性女性化症候群)や先天性副腎皮質過形成、卵精巣性性分化疾患、クラインフェルター症候群、ターナー症候群など、身体的性別に関する様々なレベルでの、約60種類以上の症候群・疾患群を包括する用語で、日本では以前までは「性分化異常症」「性発達障害」などと呼ばれていたものに当たる。

性分化疾患のなかでも、出生時(第一次性徴)における性別の判別が難しい状態を指して半陰陽(英: hermaphrodite)、インターセックス(英: intersex)という言葉もよく用いられていたが、名称と実態が合っていないこともあり現在ではあまり使用されなくなってきている

生物学的性別は典型的な状態で、自身の身体の性別をはっきり認識しているものの、ジェンダーアイデンティティと身体的性別とが一致しない状態「性同一性障害」(GID) とはことなる。