akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

幸福の「資本」論

 

 

幸福は社会資本からしか得られない。
→社会的な動物であるヒトは、共同体の仲間から評価されたときに幸福感を感じるように進化の過程でプログラムされている。
仕事で自己実現を目指してはいけない。

幸福の条件
・自由
自己実現
・共同体=絆

幸福の条件として三つの資本
金融資産は分散投資をする
→経済的独立を実現すれば、金銭的不安から解放され、自由な人生を手にする。
人的資本は好きなことに集中投資する
→「ほんとうの自分」として自己表現できる
社会資本は狭く強いつながりと広く弱いつながりに分散する
→政治空間から貨幣空間に移ることで人間関係を選択できる。

BOBOS(ボボズ)
ブルジョア(Bourgeois)とボヘミアン(Bohemians)を組み合わせた造語。
ブルジョワ的な華美な暮らしを軽蔑し、かといって偏ったエコロジーに走るわけでもなく、最先端のハイテク技術を使って、自然の中で暮らす。

仕事
・ルーティーンプロダクション(定型的生産)サービス→マックジョブ
・インパースンプロダクション(対人)サービス
・シンボリックアナリスト(シンボル分析的)サービス

非正規社員は日本にしかない特殊制度で、
同じ仕事で給与が異なるのは身分差別ではないかと
ILOから疑惑を受けている。


弱者の戦略
・小さな土俵で勝負する
・複雑さを味方につける
・変化を好む

収益最大化と自己実現の両立
・好きなことに人的資本のすべてを投入する
・好きなことでマネタイズできるニッチを見つける。
・官僚化した組織との取引から収益を獲得する。


プライスレスとプライスサブル(貨幣に換算できるもの)

西洋人は世界を名詞の集合として考え、
東洋人は世界を動詞で把握する。
ニスベット

個人→かけがえのない自分
間人→共同体のなかの自分

ピアプレッシャー→同調圧力
Peer(仲間)とpressure(圧力)を組み合わせた造語。
上司をだますことは簡単だが、同僚の目をごまかすことはできない。