akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

第二のΣプロジェクト???

帝国ホテルのすごさは、住まないとわからないといわれていますが、住まなきゃわからないすごさって、すごくない。しかし、物事を一面から捉えてはいけない例だとも思っています。なにがいいたいかというと、3Kだ7Kだと不人気業界認定のおかげで?、人手不足で困っているわけですが
#正確には「優秀な技術者」が不足しているのですが、これは以前から不足していること
経済メカニズムによる、需要増→価格高→供給増というレバレッジが働きません。慢性的には人材不足なのは、育成に時間がかかるからでしょうか。足りないのは事実なんですが、いまに始まったわけではないので、なんか騒ぎすぎ。
これって、2000年には97万人のソフトウェア技術者が不足すると、ソフトウェアクライシスを煽り、Σプロジェクトに税金を投入したときに似ていませんか。3Kだ7Kだという「プロパガンダ」で、税金を投入したいプロジェクトがあるんじゃないかなぁ。
そもそも業界とカテゴライズできるほど、固まっていないというか成熟していないという話はおいておいて、どこもかしこも、3Kだ7Kだではないかと、このところのお客さん(非業界www)を見ていて思います。そんななかでひとつの業界を採り上げてさわぎたてるのってアヤシイ。むしろ、「うちは9-5だよん」ってところがあるとしたら、「将来大丈夫?」「営業力ないとかなにか問題あるんじゃない?」と、思ったりします。いや、早く帰れるに越したことないし、継続的に仕事が流れてくるならいいんだけど、余計な心配をしてしまう。