akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

ヘモグロビンと一言で言うけど

ヘモグロビン(Hb)とは、赤血球の中にあるタンパク質である。ブドウ糖と結合したヘモグロビンをグリコヘモグロビン(HbA1C)。血糖値とは、血液中のブドウ糖の割合。
ESA赤血球造血刺激因子製剤)のように腎不全患者に対して、単純に赤血球を増加させるためには、Hbの値に監視していればいい。Hbは検査会社にださなくても自動血球計数機でわかる。
HbA1cは現時点より過去1〜1.5ヶ月間の平均血糖値を反映しており、
かつ、血糖と違い、食事の影響を受けないので、糖尿病患者に対しては重要である。
では、血糖値は、何のためにはかるのであろうか。瞬間風速的な不摂生を調べるためなのかなぁ。