akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

プラットフォームの経済学

序文で何の説明もなく
セカンド・マシン・エイジがでてきてそんな浸透している言葉なのかと思ったら、
セカンド・マシン・エイジの続編だった。

ISBN:4822255638:image

 

 

ビジネスを変えるトレンドはマシン(処理能力)、プラットフォーム(場)、クラウド(Crowd)。それぞれカウンターパートがある。

マシン→人

プラットフォーム→物理的な物やサービス

クラウド→コア(知恵、専門知識、しくみ、能力)

 

ファスト&スローによると

人間には直観的なシステム1と論理的なシステム2のふたつのモードを持っており、

通常、起きている間休みなくシステム1が動作している

システム1は論理的な思考を拒絶し、バグも多く、常にショートカットを探そうとし「

認知バイアス」として知られているように多くのバイアスを持っている。

つまり、マシンの力を借りて自動化する必要がある。

そして、人間が介在しない取引、「第二の経済」がうまれる。

 

http://www.ikedahayato.com/20160523/59881819.html