akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

幻のアフリカ納豆を追え! そして現れた<サピエンス納豆>

 

 

第1章 謎のアフリカ納豆 カノ/ナイジェリア

ナイジェリア ダワダワ

西アフリカのサバンナ地帯で広く利用されている調味料

ジュラ語スンバラ、モシ語でカールゴ、セネガルのウォロフ語でネテトゥ、ナイジェリアのハウサ語などではダワダワ

→味の素の

 

ダワダワは学名Parkia biglobosa、英語でAfrican locust bean、日本語では英名を直訳し「アフリカイナゴマメ」と呼ばれる豆を発酵させる。学名を省略して「パルキア」と呼ぶ。

 

 

ペルー アジノメン

https://www.ajinomoto.co.jp/company/jp/presscenter/press/detail/2002_10_24.html

 

味の素社の世界各国でその国の家庭料理に合わせた調味料
インドネシアの「Masako®」、タイ・カンボジアの「Ros Dee®」(ロッディー)、ベトナムの「Aji-ngon®」(アジゴン)、ブラジルの「Sazón®」(サゾン)、ナイジェリアの「MaDish」(マディッシュ)、「DeliDawa™」など
https://story.ajinomoto.co.jp/history/010.html

 

 

第2章 アフリカ美食大国の納豆 ジガンショール/セネガル

 

ネテトウ→セネガルダワダワ

 

セネガル 「スープカンジャ(soupkanja)」
https://note.com/fatimata/n/n37aa2ae1311e

 

セネガル チェブジェ
https://ameblo.jp/tomotaso21/entry-11354481630.html

 

第3章 韓国のカオス納豆チョングッチャン/DMZ(非武装地帯)篇 パジュ/韓国

韓国 納豆汁 チョングッチャン

 

トラジ→桔梗のキムチ→高級

 

トトリムク

ドングリのデンプンを固めた食べ物

 

第4章 韓国のカオス納豆チョングッチャン/隠れキリシタン篇 スンチャン郡〜ワンジュ郡/韓国

 

醤類→テンジャン(味噌)、カンジャン(醤油)、コチュジャン(唐辛子味噌)

醤類はすべてメジュから作られる。

メジュはカビとバチルス(納豆菌)で発酵する。

 

マルコメは醤油や納豆を作らない。

キッコーマンは味噌や納豆を作らない。

タカノフーズは味噌や醤油を作らない。

 

第5章 アフリカ納豆炊き込み飯 ワガドゥグ〜コムシルガ/ブルキナファソ

納豆炊き込み飯→リ・オ・スンバラ(スンバラ入りのコメ)

マリ、ニジェール スンバラ

 

ブレ・クスクス→鶏のクスクス

 

第6章 キャバレーでシャンパンとハイビスカス納豆 バム県/ブルキナファソ

ビカラガ→ハイビスカス納豆→ハイビスカスの種でつくった納豆

 

第7章 幻のバオバブ納豆を追え ガンズルグ県/ブルキナファソ

バオバブ納豆

バオバブ→アオイ目アオイ科バオバブ属の樹木→サン・テグジュペリの「星の王子さま」でてくる木

逆さまの木→剪定すると若葉が生えてきて、おいしいので食べれらた結果

 

魚のスンバラ鉄板焼き浸し

鉄板で炒めた魚を納豆、油、トマトソースで煮びたしにする。

 

 

第9章 納豆の正体とは何か

ツルマメ縄文納豆

 

ブータン チーズ入り納豆リビイッパ

ドゴン族の納豆

 

目次

第1章 謎のアフリカ納豆 カノ/ナイジェリア

第2章 アフリカ美食大国の納豆 ジガンショール/セネガル

第3章 韓国のカオス納豆チョングッチャン/DMZ(非武装地帯)篇 パジュ/韓国

第4章 韓国のカオス納豆チョングッチャン/隠れキリシタン篇 スンチャン郡〜ワンジュ郡/韓国

第5章 アフリカ納豆炊き込み飯 ワガドゥグ〜コムシルガ/ブルキナファソ

第6章 キャバレーでシャンパンとハイビスカス納豆 バム県/ブルキナファソ

第7章 幻のバオバブ納豆を追え ガンズルグ県/ブルキナファソ

第8章 納豆菌ワールドカップ 東京都新宿区

第9章 納豆の正体とは何か

エピローグ そして現れたサピエンス納豆

あとがき

文献引用

謝辞

参考文献