akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

ペルソナ法なんて省略しないほうがいい

カスタマジャーニーマップに書かれているペルソナの例が単なるシナリオになっていて、
気になってしらへだら、ペルソナ法なんて呼んでいるから、シナリオ法と違いがわからなくなったんじゃないかということにした。
Alan Cooperが提唱したのはpersona-based scenario methodologyだからね(たぶん)。
これをペルソナ/シナリオ法なんて訳しちゃったのが遠因なんだろうな。
口伝で伝承しているうちに、先祖がえりしてしまったみたいな。


ペルソナベースシナリオ法(persona-based scenario methodology)とは、シナリオ手法にペルソナの概念を組み合わせたもの。
ペルソナはユーザ調査の観察結果から抽出した振る舞い、態度、適性、目的、モチベーションなどを総合したユーザモデルである。
特定の人物ではなく、複数の実ユーザを総合し、あるユーザグループを代表するアーキタイプ(元型)として定義されたものである。
しかし、ユーザ像がイメージしやすいように 具体的な個性・属性を持つ。