akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

日本酒の化学

日本酒のラベルにたいてい以下が書いてある。

http://test.kurand.jp/blog/wp-content/uploads/2014/01/nihonshudo.png

 

アルコール分

清酒中のエタノールの割合。

定番は15-16%

 

日本酒度

味わいの甘味・辛味。プラスほど辛口。

+2.0でやや辛口で、最近の傾向は+1.0

 

酸度

味わいの濃淡。高いほど濃厚。

定番は1.3-1.4だが、最近の傾向は1.7

 

アミノ酸

アミノ酸含有量で、酒のコクや旨味が強くなる。

定番は1.0

 

ときどき、酵母名が書いてあると香りが強い可能性がある。

カプロン酸エチルを発生する酵母だとリンゴ系の香り

酢酸イソアミルを発生する酵母だとバナナ系の香り

ちょっと注意しておこうと思う。