akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

マルチディシプリンとインターディシプリン

専門性(Discipline)の異なるメンバーが単に集まっただけだと「Multidisciplinary」(マルチディシプリン)な状態。

そこに共通の理念(ベース)が加わり、その下で共通言語を持って協創活動を行うことで「Interdisciplinary」(インターディシプリン)な状態となり、イノベーションが生まれる。

というデザインマネジメントのこの部分にいまだに引っかかっている。

 

共通の理念が加わるとInterdisciplinaryになるというのがわからない。

さらに

Interdisciplinaryとなるとイノベーションが生まれるというのがさらにわからない。

理念でなく、passionなら、ちょっとわかった気になるけど、Interdisciplinaryにそんな意味はないからなぁ。