akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

和がらしって和がらしじゃない

最近ではほとんどがカナダからの輸入品らしい(だから、和がらしとは言いがたい)。では、和がらしとマスタードはどう違うのかについてちょっと調べてみた。
正確には黒がらし(ブラウンマスタード)、白がらし(イエローマスタード)、和がらし(オリエンタルマスタード)の3種あり、黒がらしと白がらしを洋がらしと呼んでいて、種子をそのまま、または潰したものに酢などの調味料を加えたもの。
白がらしのほうが辛みがマイルド。和がらしは種子をひいて粉末にしたものに、水分を加えて練ったもの。
簡単に理解すると、酢か水か違いのようだ。

一方?、今日の朝日新聞によると、チェリーといえばサクランボウだが、クリスマスチェリーはナス科らしい。この手の話題には事欠かないが、ややこしくてしかたない。