akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

ボスの読み

アメリカは歴史的に繊維、造船、鉄鋼などの産業を捨ててきた。だから、自動車も捨てる。そしてITだ。自動車は日本が作ればいい。

二番煎じモデルで行くのならば、ITは自動車の次だから、日本では、まだ早すぎるので、しばらくは食べていけるということになる。ただし、自動車では三番手にいた新興国が、ITでは二番手にいるという環境を勘案すると安穏とはいかないだろうな。しかも、ITは基盤を押さえられているわけだから、厳しいよな。軍事大国として戦術にあわせて産業を育成しているのでしょう。なんだかんいっても農業立国として兵站が確定しているのは強みですよね。