akon2.00βのよっぱらいの戯言

色しょく是食、食しょく是色

ゾーンマネジメント(原書名Zone to win)

ゾーンマネジメント 破壊的変化の中で生き残る策と手順

「次の波を捕まえ損ねた企業56社」とかSFDCとMSの事例が興味深い。
パフォーマンス、プロダクティビティ、インキュベーション、トランスフォーメーション
の四つのゾーンで管理しろ。
プロダクティビティ・ゾーンには、六つのてこ(おそらくレバレッジのこと)、
集中化→標準化→モジューラー化→最適化→測定→アウトソース
がある。
トランスフォーメーション・ゾーンには、中立化、最適化、差別化がある。

これまでの書籍の総集編であるので、前著書までを読んでいなくても平気かも。
キャズム
アーリーアダプタのつぎにメインストリームの顧客を獲得するための課題
トルネード
→破壊的技術が既存の技術を置き換えるようになったときの一人勝ちの競争
ゴリラゲーム
→破壊者の視点から破壊される側の視点
企業価値の断絶
→コア・コンテキスト
ライフサイクル イノベーション
イノベーションの投資効果
エスケープ・ベロシティ
→力の階層
→地位を確立した企業は中途半端なイノベーションでは
現状維持の抵抗勢力に勝てない